TOPページ > HDLコレステロールの対策 > HDLコレステロールが低い人の対応方法

HDLコレステロールが低い人の対応方法

スポンサードリンク


HDLコレステロールが低い人の対応方法には、どのようなものがあるのでしょうか。
HDLコレステロールは、いわゆる善玉コレステロールです。
体にはいいコレステロールですから、低いなら少し上げて基準値にするようにしたいところです。

HDLコレステロールが低い人は、食事のバランスが悪かったり、運動不足、肥満、タバコなどが原因だとされています。
この状態を改善するには、まず運動が効果的です。
運動といっても激しい運動をいきなり始めるのではなく、ジョギングやウォーキング、水泳などの有酸素運動を適度に行うようにしましょう。
そして、肥満の方は、適度にダイエットをするようにしましょう。
また、タバコは控える、あるいは止めた方がいいでしょう。

HDLコレステロールが低い時の食事は、肉などの動物性脂肪を控え、代わりに青魚や野菜などの植物性脂肪を多く摂取するようにしましょう。
また、アルコールは、適度に飲むようにしましょう。
飲み過ぎはよくありませんので、くれぐれも控え目にしましょう。

スポンサードリンク


▲サイトトップへ戻る