TOPページ > 総コレステロールの対策 > 総コレステロールを下げる 食事と食品

総コレステロールを下げる 食事と食品

スポンサードリンク


総コレステロールを下げる食事と食品にはどのようなものがあるかというと、代表的なものとしては、食物繊維を多く含む食べ物を挙げることができます。
例えば、野菜や果物、大豆などですね。
食物繊維が多く含まれる食品はカロリーも低いので、ダイエットにも効果的です。

また、総コレステロールを下げる食事には、青魚もおすすめの食品です。
サバ、サワラ、サンマ、イワシなどに多く含まれる、エイコサペンタエン酸やドコサヘキサエン酸が、コレステロールを下げてくれます。

逆に、コレステロールが上がりやすい食事や食品は、できるだけ避けるようにしましょう。
お肉、バター、卵など、洋食系の食べ物はおすすめできません。
その他、イカやタコ、エビなどもあまりよくありません。
アイスクリームなどカロリーが高くて甘いものも避けるようにしましょう。

このように、総コレステロールを下げる食事は、食品のチョイスにかかってきます。
献立を考える時のために、どのようなものが良いのかよく覚えておくと良いでしょう。

スポンサードリンク


▲サイトトップへ戻る