TOPページ > コレステロール対策 > LDLコレステロールを下げる 食事・食品と運動

LDLコレステロールを下げる 食事・食品と運動

スポンサードリンク


LDLコレステロールを下げる食事とその食品には、どのようなものがあるのでしょうか。
基本的なポイントとして、LDLコレステロールを下げるには、不飽和脂肪酸がたくさん含まれる食事や食品を摂ることが重要です。

不飽和脂肪酸とは、植物性の油に多く含まれているもので、コレステロールを下げる他、肝臓内のコレステロールを胆汁の中に排出する役割も果たす重要なものです。

LDLコレステロールを下げる食事をとるための食品となる不飽和脂肪酸が多く含まれるものは、サンマ、イワシ、サケ、マグロ、アジなどの魚類です。
それから、植物性の油、例えば、オリーブオイルや菜種油などがあります。
この他、食物繊維の多いキノコや寒天、昆布、コンニャク、大豆、サツマイモ、ゴボウなどもおすすめです。

これらの食品が多く含まれている食事といえば、和食のメニューです。
洋食が多い方はどうしてもコレステロールが高くなりますので、これからは和食中心のメニューに切り替えるといいでしょう。

スポンサードリンク


▲サイトトップへ戻る